前書きみたいなやつだ

免責事項も合わせてお読みください。

Twitterにて「ADHD」で検索すると「うつだ/しのう/つらい/どうしようもない/じぶんが悪い/またしくじった・やらかした/もうだめだ/つらい/いやだ」といううつ状態の人のつぶやきが沢山あるというか日本語で読める範囲でいうとそれしかない。他の呟きあるのかもしれないけど完全に埋もれてる。
うつの状態の人がそれをつぶやくことで気分が少しでも軽くなるのなら吐き出す場としてTwitterを利用するのはとてもいいことだと思うのですが、その一方検索の結果がこれだと「もしかしてADHDかもと思った」とか「ADHDっぽいと言われた」とか「ADHDを診断された」人が検索したときに「もう人生をこの先面白おかしく過ごすことは出来ないんだ」と思ってしまうかもしれないという危険があります。今もうすでにそうなってるかもしれない。
それでは俺らがあまりに気の毒だ。

という理由でたまにTwitterでADHDについてつぶやきます。

●追記
こんなノリです。

あと、最近フォロワーの人に、ADHD当事者としての感覚を教えてくれないかと言われ、そういうの伝えられるなら伝えてみたいな〜と思ったというのもあります。

書くの大変だからちょっとずつ書くつもりだし、突発的なつぶやきは今みたいにしていくとおもいます。
で、免責事項あるよな、あらかじめまとめてくか、ってのがアレ
いちいち断り書き入れるの面倒なのでこの話題について私とやりとりする場合はあれ見てるの前提にしますね。
Twitterのアカウントに関しては何かの専用にする気がないのでADHDについてもたまにしか言わないと思うし、言い始めたら滝のようにつぶやきます。ADHDだからね。ADHDのことを知りたいだけでフォローするとTLが濁流になるぞ気をつけろ!
よろしくお願いします。