己との対話

「今の零ってシルヴァを指ぬきグローブにつけてて、二人で会話してるさまが、アップルウオッチで通話してる人に似てるじゃないですか」
「はい」
「それで考えたんですけど、JAP工房でシルヴァのグローブバージョンを買うんです。そしてシルヴァの部分に代わりにアップルウオッチをはめ込むと「零とシルヴァ」感にかなり近くんじゃないですか?」
「外したシルヴァはどうするんですか」
「ネックレス型に改造してもらって、首から下げたらいいのでは」
「手段と目的と結果が混乱してませんか」
「やはりか」
「それに手の甲で皮ごしだと身体状態の測定ができないのでは」
「あー」

[`evernote` not found]
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]