レギュラーキャラについて

のださんにリクエストを頂いたので、俺天の感想については進めたいとおもうのだけど、それとは別に、ドラマにおけるキャラ立ちについて考えてみたい。
正確に言うと週に1本ずつ連続して放送してるドラマの、レギュラー(もしくはサブレギュラー)についてです。
というのは、1本だけ作られるドラマや、あるいは映画なんかとは、連続してるシリーズドラマは根本的に作りが違うと思うのです。
舞台版はどちらかといえば後者、つまり単発もののくくりですね。
俺天のテレビ版に関して言えば、CAPが主人公だということにしても、レギュラー4人を看板にして制作してるからには、たとえベタだと言われようとも、最初の4話で各キャラ当番のエピソードを一度ずつやるべきだった。
だって別にGフロンティアの話なんていくらでも後回しにできるのだし(現にそうしてるし)、最初に続けて何話も特定のキャラを掘り下げる必要はないわけですし、それより先にキャラクターを視聴者に解説・紹介しなきゃいけないですし、そしてなによりもここが大事なのですが、各キャラクターを視聴者に好きになってもらわないといけない。
というところまで書いたところで猛烈な眠気が襲ってきたので、この話は次回以降に続くと言う事で。
おやすみー。