「タイタニア」漫画版38話 羊の群れ

「月刊少年シリウス」6月号を買ってしまった。
タイタニアのために。
タイタニアだけのために!

どうしようまじで他に読む漫画がない(連載途中の漫画見ても話がわからん)。
しかし鉄腕バーディーしか読む漫画がないのにスピリッツを買っている私に死角はなかった。
他の漫画パラパラ見てて思ったんですが、ガンテツさんの絵はこの雑誌の中では馴染んでますねなんとなく。
アリアバート公爵がラドモーズ男爵をイドリス公爵にのしをつけて返却するシーン。
続けてジュスラン公爵に礼を良いに行くシーン。
リディア姫とまったりお茶シーン。
リディアの言葉に、ジュスランとアリアバートの間に流れる微妙な空気。
続けて、金羊で出征するシーン。
いやあアリアバートづくしでお腹いっぱいです。ゴチです! 580円の価値ありましたありがとうそしてありがとう。
ヒューリック対アリアバート第二戦開始直前で、終わりました。
まあ、その結果も知ってるんだけどさ。
知ってても燃える展開ですね。ふふふ。
しかし、前から書いているけど、アリアバートはヒューリックに負ける度に、男としての株を上げるんだよねえ。
不思議なキャラクターだ。
いやあ、本当にタイタニアって面白いですね。
ところでサブタイトルの「羊の群れ」って、アリアバート艦隊?

もはやこのブログアリアバートのことしか書いてないな! 反タイタニア勢力の中ではドクター・リーが好きです(取ってつけたように)。