「ノルニル/少年よ我に帰れ」

「ノルニル」はアニメ「輪るピングドラム」のOPです。「少年よ我に帰れ」はそのカップリング曲。

タワーレコードでは特典CDとポストカード、とらのあなでは特典CDとクリアファイルがもらえるらしい。私はタワレコで購入しました。
私は女性ボーカルだとカヒミ・カリィさんが好きなんだけど、彼女のそれとはまた違った感じのウィスパーヴォイスです。やくしまるさん。いいですね。
ささやくような、それでいて訴求力のある歌声です。
パッケージは金の箔押しでオシャレ。
おすすめ。


Men-tertainment @ ル・テアトル銀座

6月22日(水)、銀座のル・テアトルでMen-tertainment(メンタメ)というイベントがあって、行ってきました。昼の回と夜の回両方。
もちろんDUSTZさんが出るからです。
イベント詳細は例によってオフィシャルファンサイトさんのブログでごらんください。
歌、メンタメ学園(学校形式小芝居ショートコントみたいの?)、詩の朗読、などなど色々なコーナーがあって、最後はみんなで「Runner」大合唱という楽しいイベントでした。
DUSTZさんは新曲の「Criez」を歌いました。
あと、詩の朗読のコーナーは3人の男性がそれぞれ日本語・英語・フランス語で詩を読んだのですが、フランス語を担当したのがもちろん玲君でした。対訳がスクリーンで出ます。
玲君のフランス語朗読はかなり良かったです。どこのどいつですか企画した変態ヤローは(褒め言葉)。
メンタメ学園では玲君が先頭の席で、号令をかけるのですが、なぜか「北斗百裂拳!」でした(昼の部も夜の部もそうだったので、脚本通りなのね)。教師役のケンケンに「レイなんだから南斗水鳥拳とかさ」というツッコミを入れられていたような気がする。玲くんの南斗水鳥拳は超見たいです(゚∀゚)。
ファンクラブ枠で取った席なので、いつものメンバー(藤田玲愛好会の仲間達)も近くの席だったし楽しかったです。
物販ではDUSTZさんのインディーズで出したラピスラズリとFUTURE、新譜のCriezを売っていて、購入特典としてメンバーのサイン入りクリアフォルダがもらえるというファン泣かせの商売をやってました。1枚のCD毎に1枚ずつクリアフォルダをくれるというから、私は3種類を全部1枚ずつ買いましたよ。家にあるけど! あるけど! いいんですCDは邪魔になりませんから。友達に布教目的であげればいいんだし。そういうわけでサイン入りクリアフォルダが今家に3枚あります。やったね(´∀`)。

なぜ最後が「Runner」なのかというと、参加メンバーにサンプラザ中野さん(君さん?)がいたからです。他のメンバーに比べるとそこだけピンポイントで年代ずれてるね。しかしみんな歌が分かるからいいのである。
「Runner」は名曲やね……。


“フランス音楽の日”公認 DUSTZ TALK&LIVE

これも何カ月も経ってますが今頃日記。
夏至の日にあった「フランス音楽の日」のDUSTZさん特別イベントです。
詳細はいつものように公認ファンクラブさんのレポートをどうぞ!
このイベントは多分開催自体が突然決まったみたいで、参加案内も急なものでした。しかも、私の回りでは藤田玲愛好会の面々がこのイベントの話をつぶやいているのだけど、うちには案内が来ていない! 来ていないけどダメもとで会場に行ってみて、入れなかったら泣きながらUSTでみよう…とおもいつつ会場に。結局参加出来たのですが。うちに案内のメールが来なかった理由は「DUSTZファンクラブの更新がされてなかったから」でした。って、更新が切れる期限が来る直前くらいにリマインダー的なものをよこしてくれよ〜〜〜〜!!! ダメなんだそうです。来ないのだそうです。自分で忘れずにいないといけないんだそうです(ひろえさん談)。
もう面倒臭いからこれから3月になったら更新料振り込むってことでいいかな?
そんなわけでイベントは、最初にライブ。次にトーク。ライブは何故か最前列センターに行けたのです。そこだけ空いていたのです。ライブが始まって理由は分かりました。ど真ん中は意外にボーカルの視線が来ない!
罠でした……。
いや、少し遅れて行ったのに最前列にいられたというだけでもありがたいんで、いいんですけどね。
DUSTZさんのライブは最前列に限るね! 玲君近くで見られるし!
とか言って最前列取るのが大変になったら困るので、これからDUSTZのライブに行ってみようと思う人はなるべく遅めに来てください(無茶言うな!)。
フランスでは夏至の日が音楽の日ということになっていて、2年前は実際にDUSTZさんたちがパリでライブをやったんですよね。
今回はパリまでは行かないけど、USTで世界に配信しつつライブ、ということだったらしいです。
トークショーはフランス語でしたし、フランス人向けイベント!
最後に質疑応答コーナーがあったのですが、誰も質問者がいないと困るなと思ってはーいと元気よく手を挙げたのが私と、私の隣に座っていたNさんでした。きゃー。二人だけかよ! 恥ずかしいな!
私の質問は「来年以降も夏至の日に向けて貯金すべきですか?(またパリでライブみたいな無茶なイベントがありうる?)」というものでした。
まあ、こういう質問に対して、決まってないものは明言できませんわね。
でも、今後も何かあるかも? みたいな含みを持たせた回答だったと思います。
Nさんの質問は作詞作曲についてだったよ! わー(私と違って)まともな質問だ!
記憶を掘り起こしつつ書いたエントリーなのでなんか色々抜けてるような気がするのですが、こんな感じでした。


DUSTZ 「Criez」リリース記念インストアライブ タワーレコード渋谷

5月16日ですよ。もう半年前だよ! CD購入者特典インストアライブに行きました。
多分詳細は公式ファンサイトのレポートを見た方が早い…( ゚д゚ )
メンバーに変動があって、というか4人から3人のバンドになって、メジャーデビューしたもののそのまま音沙汰なしだったので、ファンとしてはやきもきしていたのですが、それらが全てふっとぶ程のすばらしいステージでした。
今迄DUSTZのライブに来た事がある人にこそ、今のDUSTZを見て欲しいと思っています。
こんなに変わったんだよ、成長したんだよ、って。
いかんせん半年前の事なので詳細はおぼろげなのですが、最前列をゲット出来たので良かったです。
Ray君が最後に一度腰を落として視線の高さをあわせてもらったのでたいそうよかイベントであった。私じゃなくて私のとなりのファンへのサービスだったと思うけど、おこぼれおこぼれ。ふひひ。
無料なのが信じられない程の濃密なインストアライブでありました。
そしてその時の模様はその後Spiralの付録DVDに収録されているのであった。たじまさんは多分映ってないか、映ってても分からない感じでした。


【追記あり】Dustzさんファン感謝デー

本日はDustzさんのファンクラブ会員限定イベントでした。
船を借り切ってパーティーなんかもやっちゃうクルーズだよ!
でも実情は、8月と9月にメンバー全員の誕生日が揃っているDustzさんの誕生日パーティーイベントでしたよ!
そりゃ、ファンだったらプレゼント持ってかけつけるよね!
私はRayさんに誕生日プレゼントを持っていったのですが、何をあげたかというと、劇場版パトレイバー(最初の奴)のブルーレイ

ブルーレイソフト買ったの初めてだきゃー(ハードもってないから)。
自分はこの映画は勿論DVDで持ってますよ( ー`дー´)キリッ
いつも玲君はTwitterでジブリを見ただのエヴァを見ただのそういう話をよくしてるので、パトレイバーも見て欲しいなーと思って差し上げました。
喜んでもらえたよ!
イベントはパーティー形式なので軽食があって飲み物を出してもらって、メンバーと歓談し、という感じなのだが、今回のイベントは、主催のドルチェスターさんが
「写真撮影OK、ネットへの掲載もOK」
という太っ腹なことをしてくれたので(ふだん玲君が参加してるほとんど全部のイベントが撮影禁止です)、撮影大会になってましたね。
私が撮ったものもあるので、ブログにうpります。
0004.jpg
IMGP0481.jpg
イベント開幕です。
IMGP0493.jpg
そういえばずーっと歓談してたわけじゃなくて、Dustzさんトークライブもあったような気がするが、今日色々な事がありすぎて記憶飛んでるわ。
「Spiralが好評でありがたいです」というような話をしていたような覚えが。
IMGP0495.jpg

spiral皆買ってね!
0003.jpg
ドルチェのしゃちょさんの撮影OKの許可が出てから、撮影しまくりたじまさん。これはiPhoneを向けたら目線くれました。ありがとう玲君。
IMGP0496.jpg
これ玲君が最近いつも使ってるマイク。詳細知りたかったのですかさず写真を撮った。
写真OKのイベントだったのですが、当日になって判明したので、撮影機材が携帯しかない人も多かったみたい。私は常にコンデジを一つ持ち歩いている人間なので、iPhoneだけでなくそちらでも撮影しまくり! メモリの空きもいっぱいだし撮り放題だぜひゃっはー(´∀`)
IMGP0499.jpg
割と上手く撮影出来た方の写真↑
IMGP05002.jpg
玲君がいるだけで隅田川がセーヌ川のようだ(笑)。いい男だなあ〜と思いながら撮った一枚↑
IMGP0514.jpg
んでもって、劇場版パトレイバー2で壊されちゃう例の橋と玲君。
来年の誕生日はP2をプレゼントしたいな。
でも、劇場版1を観た玲君が2を観たくなって自分で買っちゃうという展開もアリだと思います(笑)。

名作ですから。
0002.jpg
太陽の加減で撮れた、ドラマティックな写真↑
さて、イベントなので催し物っぽいことも。
DUSTZの曲イントロクイズで豪華景品付き。
分かった人は挙手して答える形式。
しかしこれが当らない。
まず、私は反射神経がない。だから早当てが出来ない。
曲はCD化されているものは全て何度も聴いているので、イントロでも分かる曲ばかりなのだけど、私は曲そのものを曲名を紐づけて記憶していないことが分かった。だからとっさに音楽は知っている曲ばかりでも咄嗟に名前が出て来ないのだ。で、どうしてもワンテンポ遅れることになる。
そのため0ポイントのまま企画終了。
ちなみにCD化されていない曲も出題されたので、こちらは難問でした。なにせライブで聴いたことがあっても曲名を知ってるとは限らないものね。
結局上位3人(3人分の景品が用意されていたのだ)のうち2人が友達だったぜ。
友達に濃いの多いたじまさんだ。
景品は、KenTさん提供のギターのベルト(肩から下げるのに使う奴)。
Gusさん提供のくまのぬいぐるみ。
Rayさん提供のTシャツ(私用の)。
友達がくまのぬいぐるみをもらったので、写真を撮らせてもらいました。
0001.jpg
かわいいなあ。柄怖いけどな!
IMGP05260.jpg
さてイベントの最後に、しゃちょさんが用意したサプライズということで、誕生日ケーキが出て来ました。
抜き打ちでファン全員でハッピーバースデーの歌を歌ってあげたので、3人を驚かすことに成功にゃ!(`・ω・´)
IMGP05310.jpg
3人でポーズ!
最後に船から降りる時に、一人に一つずつ、プレゼントをいただきました。
わーい。
DUSTZさんのロゴ入りタグの入ったペンダントですじゃ。宝物にする。
IMGP0533.jpg
イベントが終わって、去りゆく船を見送るファンたちであった。
非常にこゆいファンイベントでした。
3人にサインももらったし色々と楽しいというか、楽し過ぎて半分パニックみたいな状態で過ごした2時間でしたが、変な粗相はしなかったようなのでよしとする。うむ。
来年も誕生日を祝えるといいなあ。
ちなみにDUSTZさんの公式はこちら

【追記】まちさんのレポートの方が詳細です(´∀`)
そうそう、まちさんのレポート読んで思いだしたけど(読むまで忘れてたのかよ!)、台風の接近が心配された日程だったのですが、クルーズの最中は曇ってるけど明るくて雨は降ってませんでした(ドラマティックな写真からもわかりますね)。
しかしクルーズが終わって、桟橋についてしばらくしたころ、ファンの一人一人にメンバーがプレゼントを渡している最中に、大粒の絵に書いたようなゲリラ豪雨襲来!
まだファンへの対応を続けてる3人は濡れるがままだったので、ファンの人たちが取り出した傘を後ろから差し出したりしてました。それもまた楽しかったけどね(゚∀゚)。←Gusに傘さしていた人。
あの雨はびっくりした。どれくらいの雨かというと、KenTさんのアフロヘアーが濡れてぺっしゃんこになるほどの雨。アフロじゃなくなったKenTさん、普通のイケメンじゃないですか!
そんな感じで最後までサプライズな一日でした。他にも色々あったのよね。でも今はここまでとす。
上記以外の写真はここにアップして起きました。見てね。


藤田充してきた

8月31日19時より大宮のNACK5のスタジオで公開生放送の番組に、
9月2日22時より代々木のFM富士のスタジオで公開生放送の番組に、
それぞれDUSTZさんが出演されましたので、
見学に行きました。
NACK5はRAY君のみ、FM富士はDUSTZ3人での登場。
それぞれしっかり玲君を堪能させてもらいました。
藤田玲愛好会活動が充実=藤田充というわけですよ。
いつも思うのだけど、忘れもしない、07年冬のジャンフェスで初めて生で玲君を見たときから思ったんだけど、Twitterにも書いたんだけど、藤田は生に限る。生。
映像作品でしか藤田玲を見たことがない人が多いと思うのですが、生と違うです。違う。
生の破壊力がすごい俳優なので、機会があったら絶対生で見た方がいいです。
DUSTZのライブとか、ファンクラブイベントとか、舞台出演とか、生で見る機会は結構あります。
是非。


spiral人柱レポート

BLOOD-Cのオープニングspiralが3種類もCDが出ていてどれを買えばいいのかわからないようという迷える子羊に朗報。思いあまって全部買っちゃったたじまさんが違いを教えるよ!
〈初回生産限定盤〉

CDとDVDの2枚組セットです。
cameraroll-1314670217.387814.jpg
封入されているステッカーはこれ(iPhoneの一眼レフカメラアプリで加工してあるので、色味が大分違います)
cameraroll-1314670225.552511.jpg
CDの内容は
 1.spiral
 2.warning
 3.Brilliant Day DJ BASS Low-Life-Dogs Mix
 4.spiral アニメVer.
DVDの内容は
 1.Live映像(Criez)
 2.spiral SPOT(水樹奈々Ver.)
 3.spiral SPOT(DUSTZ Ver.)
 4.アニメSPOT
となっております。
つづいて
〈期間生産限定盤〉

CDとDVDの2枚組セットです。
cameraroll-1314671271.288977.jpg
初回生産限定版のおまけステッカーと同じ絵ですね。
cameraroll-1314671334.802578.jpg
同封されているブックレットにはアニメの設定資料とオープニングの絵コンテが載っています。
CDの内容は初回生産限定盤と変わらず。
DVDの内容は
 1.アニメOpening映像
 2.spiral SPOT(水樹奈々Ver.)
 3.spiral SPOT(DUSTZ Ver.)
 4.アニメSPOT
1以外は初回生産限定盤と変わりません。
ちなみにDVDはピクチャーレーベルになっています。
cameraroll-1314671338.779828.jpg
さいごに
〈通常盤〉

CDのみでおまけはステッカーです。
cameraroll-1314672114.670749.jpg
パッケージの絵ですが、初回生産限定盤と同じ写真で微妙に違うところがあります。
微妙すぎて分からんわ! や、結構分かりやすい違いなので見たらすぐ分かると思います。
cameraroll-1314672122.664654.jpg
おまけのステッカーの柄はこれ。初回生産限定盤のおまけステッカーと違う絵なんです。あざとい!
cameraroll-1314672119.542362.jpg
で、音楽CDの盤面はデザイン全部同じ! 三つとも同じ! 変わらん! 一緒!
曲の内容もほかの2つと同じラインナップです。
というわけで買い物ガイドですが……
DUSTZファンは初回生産限定盤を買え!
Live映像とか胸熱です。
アニメBLOOD-Cファンは期間生産限定盤を買え!
絵コンテとか胸熱です。
とりあえず音楽が聞ければいい奴は通常盤を買え!
DUSTZさんをこれからもよろしく。ライブにも来てね。
こういうまとめになるかと思います。
Live映像は、「Criez」リリース記念インストアライブinタワーレコード渋谷のときのものですね。
うん、私いるわ、これ。どこかに。先頭に。
ちなみに、DUSTZの腕輪をしてる人や時計をしている人は違います。たじまさんの腕ではありません。でも多分どこかにきっと映ってる! まあ、本人も分からなかったので知らない人がみてもどこにいるかわからないと思います。分かりませんってば。

最後に。水樹奈々さんのEDもよろしくね!


「幻のCDを求めて彷徨う」mixi2005年01月15日

mixi転載日記です。
今日は前から欲しいと思っていながらも面倒で保留していたCDをハントすべくネットの海を漂っておりました。
まず1枚目。
子供の頃から私はオタクだったわけですが、小遣いの少ない家で生まれ育ったので、アニメのサントラアルバムなんかはとても買えませんでした…。
しかし転校生のウメザワさん(仮名)はおうちが金持ちなのか、聖闘士星矢のサントラを全部買ってもらってたんですね。
で、私はそれを借りて聞いてました。
そんな中で7枚目のポセイドン編サントラが特に好きだったんですけど…。なぜかこのCDだけ楽器のメインがマンドリンで、他のCDと全然感じが違ったんですよ。
もう当時のCDも売っちゃいないだろうなあ…と思いつつ検索してみました。そしたら…。すいません、私は聖闘士星矢をナメてました。今リバイバルブーム中なんですね! 私みたいに「当時は金がなかったが今は自分で稼いでるファン」をターゲットにしてるんだろうな…。なんと当時のサントラものきなみ再発売してるんですよ。2枚組で。

私が欲しがってる7枚目は、組み合わさってるもう一枚が「ピアノファンタジア」でした。
うっ、これ、少し前に中古CD屋でゲットしたやつじゃないか。よりによって唯一持ってる星矢のCDだったのに…。運が悪いなあ。
でも「ピアノファンタジア」はいいアレンジ楽曲集なのでお薦めですよ。
ところで私が生まれて初めて買ったCDのアルバムは「リングにかけろ」のイメージアルバムなんですよ! すごくいいアルバムなんですね。作曲はなんと久石譲。
念のため断りますと、「リンかけ」は私はリアルタイムでは見てないですよ!誰かに借りて一通り読んだきりなのでメインキャラクター以外はよく覚えてません…。
次に二枚目。これは難物でした。

amazonでも売り切れです。
むかーし同僚に借りて聞いたっきりだったCDなんですけどね。
他の主立ったCD通販サイトでも検索にすらでません。
仕方ないのでググってみたら、ビッターズで出品されてるのを発見。ビッターズなんて利用したことないぞ…。
利用した事のないサイトで買物するのって、情報を入力するのがめんどうでいやなんですが…。しかたがないので注文しました。
そしたら新品と同じ金額なのに中古なのれすね…。
在庫切れですとか言われないといいなあ。
今はAmazonで中古業者も参入してるので入手しやすくなりましたな。


DUSTZさんラジオ出演観覧

本日はFM富士の番組にDUSTZさんが出演なさるということで、いつもの藤田玲愛好会のメンバーで見学に行きました。
室長さんひろえさんも来てた〜(´∀`)。
室長さんのiPhoneで見せてもらったんですけど、この番組Ust配信してるんですね! 盲点でした! RadikoにFM富士が入ってない段階で詰んだとか呟いてました\(^o^)/。今日程Ustアプリをダウンロードしてなかったことを悔やんだ事はない(血涙)。
でもいいんです、目の前で(ガラス越しだけど)DUSTZ3人のステッキーな姿が見られましたから!
ジャンピンとプンプイ(うさぎ)の話とか、色々聞けて楽しかったです〜。
発売日伸びちゃったけど、次の新作楽しみだなー(ラジオでも聞けました)。
お疲れさまでした!
5月のインストアライブ楽しみです〜。タワレコ渋谷で電話予約した予約番号まだ生きてるらしいので、行きます!(`・ω・´)


「FURTHER ALONG」

1. Life is Spiral
2. Moon Ride
3. Another Day, Another Night
4. Raspberry belle
5. Going Underground
6. Chronicle
7. The Answer
8. Turn! Turn! Turn!
9. I Don’t Believe
10.Further Along
Spiral Lifeのファーストアルバム。名盤です。
私のアイドルでした。
私は当時まだ子供で先達もいないままコンサートに出向いていったので、コンサートの楽しみ方が全然わからなくて、今思うと勿体ないような気もしたのですが、それでも今思いだしてもても、このバンドはコンサートがあまり楽しくなかった。
いや、自分が楽しみ方を分かってなかったからだというのはわかるのですが。
なにせ他にコンサートとか、いかない子だったのです。
だから比べようもなくてね。
楽しめたなかった訳じゃなくて、楽しみがなかった訳じゃなくて、でもまあ、子供だったんですよね、私がね。子供が一人でコンサートやライブに出向いて行ってもあまり楽しめないよね。特にこのバンドが好きだという以外には音楽に興味がなかったので余計ね。
でも好きなバンドです。解散した今でも。
アルバムとしては2枚目が好きだし、この前に出していたマキシシングルもイケてるのですが、最初に紹介するのはやはりファーストアルバムだろうと思ってこれにしてみました。
今聴いても名曲揃いだし、丁寧に作られている。なによりこのバンドの売りは、男声二人によるハーモニーで、各曲でそれを楽しめます。優しい感じの曲が多いかな。
お薦めです。


今頃谷山浩子マイブーム

今頃谷山浩子ブーム到来。
もちろん全部聞いたわけじゃないけど、一番好きな歌は「夢のスープ」。次が「骨の駅」。単品でiTuneMusicStoreで買った。iTuneMusicStore便利だな! 他に「意味なしアリス」も購入。
ところでこれ欲しいなあ↓
「なっとく森の歌」が入ってるところが気になる。気になりすぎる。


DUSTZのイベントでした

今日はDUSTZのファンクラブイベントでした。
内容は、なんか変でした。
KenTが書いて、顔のところだけメンバーの写真を切り抜いて貼り付けた紙芝居「赤ずきんちゃん(DUSTZバージョン)」とか。
クイズ大会とか。
赤ずきんちゃんは面白かったけど、でもファン以外の人が見ても楽しめないと思うよ! ファンクラブイベントだからファン以外の人がいるわけないから、OK大丈夫だ。
なんでかというと、ぐだぐだしすぎです。いつものことですが。
でもGusの狼はよかったな。
Rayが母親と猟師をやってたんですが、母親の演技は「今までこんな演技をする役者・藤田玲を見たことがない!」って感じで、藤田玲ファン的にはお買い得だったかも(お買い得?)。そりゃお母さん役とか、やらないよね、二十歳くらいの男の子は。普通は。
赤ずきんちゃん役のNaokiさんはとても役者とは思えない棒読みっぷりでしたが、あれはやる気がないからです。
でもたまにやる気を出すとちょっと空回りしていた雰囲気だったので、彼はあれでいいんじゃないか。
クイズ大会は「本人以外知りようがない」、勘でしか当たらないクイズが多かったので、優勝した方は相当なマニアでもあるんだろうけど運も良かった人かと。
私は3問目くらいでダメでしたが、最初から勝てそうな気はしなかった。そんなことじゃだめだよね。気合いだよね。気合い入れてても、負けると思うけど。
今回のイベントはなぜかパンダがきてました。
少し彫りが深いアンニュイなパンダでしたが、会場では人気者でした。
クイズ大会も結構生き残ってたし……。いや、誰? DUSTZの新しいマスコットキャラ?
最期に次に発売されるシングルのブリリアントデイを演奏してくれました。うほーい。
というわけで楽しかったです。
アンケートがあったのですが、「欲しいグッズは?」という質問にある答えを書いて起きたかったのに書き忘れた! と家に付いてから思ったのです。
が、それが何だったのか、今再び忘れました。ダメだ。


9月6日

そういえば去年はDUSTZのライブがあった。9月5日でしたけど。
ブログにもちゃんとかいてあったでしょ?
ここじゃなくて、とかげのしたてやの方だけど。
今年は舞台です。
藤田氏、誕生日おめでとう。
自分もついでにRez Dayおめでとう。
セカンドライフの世界では、アカウントを取った日をRez Dayというんですね。後々までプロフィール画面で確認できます。
KenTさん、誕生日おめでとう。
DUSTZのファンクラブイベント楽しみです。当たりますように。
Rayさん、誕生日おめでとう。
去年はTakutoだったわけだが。
早くセカンドシングルが聴きたいなあ。
というかアルバム出して欲しいです。
とりとめのないお祝いエントリーでした。