帰国

行ってきたよ、フランス。パリ。ジャパンエキスポ。
見て来たよ、フランス語字幕付きの「妖刀」。
トークショーは写真撮影禁止だったんだけど、その後東北新社ブースで玲君とファン一人一人の記念撮影の時間が設けられたので、沢山のフランスのファンと触れ合っているのを見て来ました。

あとはTwitterにも書いたんだけど、オランジェリー美術館の突然の臨時休館とか、あったんですが(弾丸ツアーだったので、他の日にオランジェリー美術館振替が出来なかったんです。スケジュールぎちぎちだったので)、全般的にはステキな体験が沢山出来た渡仏でした。
でも全部レポートするには時間がかかってしまうので、気が向いたらおいおいに。

行きはシャルル・ド・ゴール空港からパリ市内の目的地に移動する際に、全然違う場所で下ろされてしまっていきなり迷子になった(iPhoneのGoogle地図アプリで、全然違う場所にいることが分かった)。
そこから本来の目的地にタクシーで移動するのに余分に20ユーロかかったんですよ! パリ市内と空港間の移動は成田と違って割と近いので(とはいえタクシーだと料金は50〜60ユーロする)、タクシーを使ってたのですが、そういう事があったので、行きに余分に払ってしまったタクシー代を取り戻すために帰りは最寄り駅から地下鉄で空港まで行った! 旅行用の大荷物抱えてるので駅での乗り降り、乗り換えがちょっと大変だけど、パリでの地下鉄の乗り方はマスターした!

帰りは、飛行機のトラブルで2時間以上の出発の遅れ。成田着の段階で2時間半遅れました。ただ、元々朝8時着の便だったので、2時間半くらいの誤差ではそんなに困りませんでしたね。まあ、その後会社に直行したので、予定より遅れてしまったというのはあったのですが、うちの会社出社時間緩いので……。
その後アメリカで飛行機着陸時の事故で死人が出たと聞いたので、エアーフランスはちゃんと飛行機運航してくれて良かったなと思いました。

ちなみに今回フランス(正味3日)でやったことは

  • パリ在住の母の友人に仕事を頼んだので前金を届けるミッション
  • マルモッタン美術館に行く(丁度マリー・ローランサンの期間限定の企画展をやっていた)
  • オランジェリー美術館に行って、臨時休館だったので、悔しさのあまり呆然とチェイルニー公園を横断
  • オランジェリーに行けなかったのがもったいなかったので、ネットで調べてヴィクトル・ユゴー記念館に行く
  • 今パリで評判のアイスクリーム屋さんでマンゴーのシャーベットを食べる。んまかった。
  • 夕暮れのセーヌ川をマリー橋から眺める。ライトアップされててキレイ
  • ジベルニーのモネの家に、睡蓮の池を観に行く
  • パリ滞在中にお世話になった母の友人の方と色々お話した。その方の娘さんとも色々お話した。日本人とはいえ、フランス在住の方なので、やはり普通の日本人とは感覚が違って、話していて面白かった
  • Japan Expoに玲君を観に行く
  • お土産品を買いに地元のスーパーに行く。おやつと紅茶を買う。
  • それとは別に世那っちの誕生日プレゼント購入
  • ユゴー記念館からホームステイしてるお宅に戻るまでの間にあったアンティークと古道具の間くらいのお店で自分用にお土産購入。コップ。かわいいの

中3日でこれだけやったので、充分であろう。
マルモッタン、オランジェリー(入れなかったけど)、ユゴー記念館の日は一人行動だったので、最初緊張してたんだけど、パリの地下鉄の乗り方段々慣れて来て、楽しかったです。

モネの家があるジベルニーはパリからは少し離れている(電車で1時間、バスで20分)のですが、今度その近くに印象派美術館が出来るみたい。まだ正式には開館してないんですが、付属のカフェは営業していて、そこはよいお店でした。

と、とりとめがなくなったところで、この記事はおしまい。また何か思い出したら、ここに書くよー。

【追記】
ルーブル、ポンピドゥー、オルセーのメジャーどころは前回渡仏したときに行っていたので、今回はスケジュールの都合もあって行かなかったのだ。ルーブルはもう一度行きたかったけどな。
ヴァンプとクリニャンクールの蚤の市も前回行ってるので、今回はパスしたのだ。でも蚤の市ってほんと楽しいので出来れば行きたかったなー。