SoftBankWi-Fiの契約を切って来た

こんばんは! 
公約(?)通りSoftBankWi-Fiの契約を切ってきました。

そしたら契約解除料9,975円取られました!!!!1!!

私も子供ではないので色々と経費がかかったりするとか、回線契約を減らしたくないという思惑があるとか、色々事情があるのは分かりますが、それでも私は帰り道、孫さん徐々に弱れと呪詛の言葉を脳内で巡らさずにはいられませんでした。
なんつーか、あれよね。SoftBankって行く度にがっかりして帰って来るの。行くと楽しくなるAppleストアと大違いですよ。

もしこれからSoftBankでWi-Fiルーターの契約を薦められたとしたら、お断りすることを皆さんにお奨めしますよ。
だって、テレビでCMしてるのとはうらはらに範囲広くなってないし、繋がらないし(特に東大の福武ホール地下2階に繋がらない)、ルータ自体にもお金がかかっているのに、それが分割になってるのが契約時に分かりにくいような気がするので、2年未満で契約切りたくなったときに私みたいなことになりますよ。私、これから19ヶ月間、持ってないルータの分割払わないといけないんですよ。いや、それは契約した私の責任ですから、いいんですけど、でも5ヶ月で契約切りたいと思ってしまうようなサービスなので、2年縛りの契約はお奨めしません。本当に。

Wi-Fiの契約解除のための手続きの時に、分割の支払いの残りが19ヶ月分だと告げるときにSoftBankの店員さんが軽く笑ってるような感じだったのですが、まぬけな顧客と笑うよりも、5ヶ月で見捨てられるようなサービスをしてる自分達のヤバさを顧みて欲しいものでした。
他にも色々あったけど、些末なことなので省略。
さらばSoftBankWi-Fi。

9,975円は厄落としの代金だと割り切ることにします。

 
 

[`evernote` not found]
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]

清盛ファイナルパーティー 異聞

清盛ファイナルパーティー、会場は時代考証を担当した本郷せんせいの協力で決まったらしく、場所は本郷の東大内のホールでした。この場合の本郷は地名です。
ホールは地下2階でした。私はちょうどスタッフの方が空いている場所に設置した折りたたみ椅子に座ることが出来て、iPhone5を取り出しました。
Twitterでのイベント実況が見たかったのです。
ところが、繋がりません。
地下だから繋がらないのかな? と思いました。あるいは、大学の構内ですから、カンニング防止のための携帯電波ジャミングをしているのか? とまで疑いました。私が大学生だったのは遥か昔のことだったので、最近の大学学内の携帯電話事情については知りません。
ふと見ると、斜め前のやはりあとから通路に設置された折りたたみ椅子に座っている女性が、iPadを開いていました。
普通だったら他人のiPadを覗き込むなどということはしません。マナーに反しますからね。
でもそのときは、この講堂でネットに繋がらないのは私だけなの? という疑いがあったので、ちょっとだけ覗き込んでみました。細かい文字までは読めなくても、その人の操作でTwitterを更新していることは分かりました。それが知りたかったのです。他の人はネットに繋がっているかどうかが。繋がってる! 少なくともその人のiPadはTwitterらしき画面を表示していて(クライアントまでは分かりませんでしたが)、それは更新操作に合わせて更新されているようでした。

ということは、SoftBankWi-Fiだけ繋がってないってことじゃないか!!!???

私は試しに、Wi-Fiを切って普段は入れないモバイルデータ通信をオンにしてみました。

繋がりました!!!!!

つまり同じSoftBankでもWi-Fiはダメ、モバイルデータ通信はOKってことです。なんでやねん!!(似非関西弁)
その時一つ気になったのは、斜め前にいた方のiPadのTwitterのタイムラインにゆうきまさみ先生のアイコンがあったことです。
ゆうき先生は7万人近くフォロワーがいる方ですからね。平清盛についての呟きも多かった人だから、清盛ファイナルパーティーに来てる人がフォローしてても何の不思議もありません。
その人の他のフォロワーさんと違ってゆうき先生のアイコンは私も見慣れているので特に目に飛び込んできやすいのだろうと思いましたし、その人もゆうき先生のファンなんだな! と思いました。

その後イベントが始まる際に磯Pが「今回のイベント内容に関してはTwitterで実況するのは大歓迎です!」と発言したことから、繋がってないのはSoftBankWi-Fiだけだ(いや、他のキャリアにも繋がらない会社はあったかもしれませんが、少なくともdocomoなどは繋がったんでしょう)と分かったのです。

で。

イベントが進んで、フリートークは一旦終わり、ゲストの皆さんは退席(多分休憩)、大きなスクリーンで「オールアップ集」が流され、講堂に集まった大勢の清盛ファン達はそれを皆で楽しみながら観賞することになりました。

※Twitterで友達の夏時雨さんに教えてもらったのですが、全70分に渡るこの映像は、これから出る総集編DVDに収録されるそうですね。

それがまた素晴らしかったのですが、その時に、ふと、斜め前に座っていた、例のiPadでTwitterを見ていた女性のiPad画面が私の視界に入ったのです。

うっ!

うわあああああああ!!!!!

iPadで盛絵描いてる!!!!!!!!!!

この人……高田明美先生だあああああああ!!!!!!!!!!!!

ちなみにそのときに高田先生が書いていた絵。

疑問が確信に変わったので、Twitterでリプってみました。

驚かせて申し訳ありませんでした!!!

ほんとは声とかかけさせて貰えば良かったんですけど。盛絵本2冊買いましたとか! パトレイバーがバイブルなんですとか!!! でも撤収の時は会場内がかなり混雑してて、なんだかよくわからないままに会場を出てしまい、かないませんでした。アアン。

と、長々と書いて来て、何が言いたかったのかというと、

SoftBankWi-Fi、おめーとはこれっきり契約を切る。絶対にだ。
[`evernote` not found]
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]